野良メモ -noramemo-noramemo

京都府京都市山科区で活動するwebデザイナーのブログです。

[:N]滋賀県で初詣行くならお多賀さん(多賀大社)で決まり!

この記事は2016年1月11日に書かれたもので、内容が古い可能性がありますのでご注意ください。

[:N]滋賀県で初詣行くならお多賀さん(多賀大社)で決まり!

HAPPY NEW YEAR!(今更感がとてつもない…)
noramasaは元気です、2016年もよろしくお願いいたします。

こんにちは!noramasaです。
ついにやってきました!2016年!特になにかあるわけではないのですが、ついにやってきた感を感じています:D
新年を迎えて早半月近く経ったということで、今回はnoramasa家の初詣について書いておきます。

2016年の初詣

noramasa家では代々初詣の場所が決まってませんが、だいたい「多賀大社(滋賀県多賀町多賀)」に行きます。「お多賀さん」という呼び名で幼い頃から行っていますが、実は滋賀県でもトップクラスの大社なのです。
伊邪那岐命(イザナギ)・伊邪那美命(イザナミ)の2柱を祀っているらしい。(イザナギと聞いてペルソナ4というアニメのキャラが思い浮かぶのをなんとかしたい)
他にも、お伊勢さんと呼ばれている「伊勢神宮(三重県伊勢市)」の親にあたることでも有名ですね。私は最近知りました。
多賀大社について詳しくは公式ウェブサイトをご覧ください。

参考:多賀大社公式ウェブサイト

多賀大社で年明け~お参り

京都府から多賀大社へ

12/31の大晦日、夕方からキッチン周りの買い出しに出つつ、そのまま多賀大社へ出発しました。
道中、私の実家へ2015年最後の挨拶がてら寄り道し、多賀大社の近隣の駐車場へ到着したのは23:00頃。外は雨が降っていたので30分ほど車内で待機してから向かいました。

新年のカウントダウンからのお参り

雨も落ち着いて、雪も降ってなかったこともあり前年以上の参拝者だった気がします。
人混みにもまれながら境内に入ってカウントダウンが聞こえだしたのも束の間、賑やかに参拝者たちが騒ぎはじめ、私も嫁と新年の挨拶…そんな2016年の年明けでした。

出店も漫喫

多賀大社のすぐ近くにはたくさんの出店も並んでいます。私はなぜかアクセサリーショップに連行されましたが、記念に手作り雑貨などを買って帰るのもいいかもしれませんね。
さて、食べ物に関しては実際にnoramasaが食べた「糸切り餅の天ぷら」がおススメです。天ぷらの中に餅!餅の中に餡子!しかも揚げたてだったので寒い深夜でもアツアツで、サクふわもち甘なお味でした。曜日によっては販売してないこともあるのでご注意ください。

  • [:N]滋賀県で初詣行くならお多賀さん(多賀大社)で決まり!

おみくじ

初詣に来たらおみくじは絶対に外せない!毎年2月頃にはおみくじの結果すら忘れてしまってますが…要は気分の問題です。
2016年のおみくじは「大吉」でした!まったく良い事ありそうな気がしな…いや、がんばっていきましょう;D
一緒に引いた嫁は「中吉」、個々にとっても夫婦にとっても良い年でありますように!

まとめ

近年では年賀状に続いて初詣も行かない人が増えているような話も聞きますがどうなんでしょうかね。
行ってる人も行ってない人も、どうせなら自分たちでその1年を楽しくなるよう、初詣を楽しんでみてはどうでしょうか。夜に行って出店を周るだけでもお祭り気分で楽しめると思いますよ:)
以上、noramasaでした!