野良メモ -noramemo-noramemo

京都府京都市山科区で活動するwebデザイナーのブログです。

[:N]体調を壊して入院しちゃったWeb屋さんの諸々のお話し

この記事は2013年6月22日に書かれたもので、内容が古い可能性がありますのでご注意ください。

戦線離脱!?noramasa入院しました

今回はちょっとした日記のような内容です。
昨年の7月頃から、仕事面でもプライベート面でもなかなかハードな時期が続いていました。ようやくいろいろなことが終わって…いろんなことをしようと思っていたところ病院に入院することになりましたX(
とはいえ入院をキッカケに自分のことや周りのことについて考える時間ができたので、今の24歳の私が感じていることや思いなんかをまとめておこうと思います。

こんにちは!@noramasaです。
ご存知の方もいらっしゃいますが、noramasaは現在入院中でございます。
入院はもちろん、あまり経験したくてもできないようなことをスムーズに経験してしまったので、この機会にブログに書いちゃおうと思います。
反面教師として、「こんな風にはならないようにしよう」という目でご覧いただけると嬉しいです:)

過労と高熱により電車内で意識不明に

6月の中盤に差し掛かる頃、電車内で倒れてしまったのが事の始まりです。
その日は朝から高熱があり、完全に治まる前に動き出してしまったのが問題だったかもしれません。多少熱が下がった時にバスや電車を使って帰宅しようとしたのですが、ずっと立ちっぱなしだったりで最寄駅までもたずに途中で倒れてしまったようです。
その後は病院に運ばれて初めての点滴を体験したりしました。乗客の方が「頭を打っていた」と証言してくださったそうでレントゲンやCTなんかもしていただきましたが、骨には特に異常なしということで、積もりに積もった過労と熱が原因とのことでした。
顎に痛みがありましたが『骨に異常がないのなら筋肉の炎症かな…』と軽く思い、その日は帰宅し翌々日には仕事もしてました。

  • もうだめだ…疲れちゃったよ…
    もうだめだ…疲れちゃったよ…

話が一転し即刻入院へ

なんの問題もなく仕事を終え、早々と帰宅しようと思っていました。
報告業務も終えてPCをシャットダウンしようとしたその時…一通のメールが。
叔母『顎骨折してるらしいって電話あったよ』


_人人人人人人人人人人人人人人人人人人人_
> 顎骨折してるらしいって電話あったよ <
 ̄Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y ̄

なぜ2日後に見つかったのかは謎ですがそりゃ痛いわけだよと納得してました。

翌日は朝から診察に…レントゲンなどをし直した結果、完全に折れていました。ちなみに素人の私が見てもガッツリ折れてました。問題ないわけないじゃないかと真っ先に思いました。
骨折から数日も経過していることもあり、即日入院の翌日手術と流れるように決まっていきました。言わずもがなで、ちゃんと入院前に仕事の引き継ぎなんかはしましたよ!

手術は顎の固定でひどい場合にはメスを入れてボルトで固定なんていうパターンもあるそうです。今回私の場合は、針金のような金属で口が開かないようにガッチリ固定するパターンでしたので、全身麻酔をすることもなくしっかり意識もありました…手術中の会話もしっかり聞いてましたよ。幸い『あっ!やっべ!てへへ♪』みたいな会話もなく無事に終わりましたw
こうして口が開かない期間が始まったのでした!

入院という名の長期休暇

正直なところ、この入院がなかったとしてもいずれは倒れていたのだろうと自分でも思っています。
私は未婚ではありつつも、両親がいないので家庭を守る側の立場ですし、家事だってやります。祖母の面倒や、一人暮らしのパートナーさんのこと、仕事で中心メンバーにも入ってきたこと…直接自分のことではない場合もありますがしっかり見ておかないといけないものはたくさんあります。そんなプレッシャーを感じすぎていたのかもしれません、でもそういう性格ですしね、なかなか簡単には変わらないものです。
大切なものを守るってそういうプレッシャーは常に隣り合わせなんですよ。

  • 家族を守るのは紙切れじゃない。でもその紙切れがないと守れない。
    家族を守るのは紙切れじゃない。
    でもその紙切れがないと守れない。

自分からも休暇を申請して休むことが少ないので、今回の入院はそろそろ休暇をとっておけという天の声だったと思ってゆっくりしようと思います。実際こんなことを書いたりする時間は当時の私にはなかったのですでに満喫できてますね:)

立ち止まることの大切さ

入院から早くも1週間が経ちますが、今は充実した時間を過ごせています。
仕事をしていただけでは知り得なかったもの、気になってはいたけれど時間の都合がつかずに放置していたもの、療養しつついろんなことを勉強できる日々です。
偶然の産物とはよくいったものですが、動けない今だからこそ前を見ずにまったく別のものを見てみることも大事なんだと思います。

もちろん、今立ち止まっている分は動き出した時にしっかり取り戻さないとみんなに置いていかれますので、仕事復帰後も私は忙しくなりそうです。でもちゃんとマイペースでゆっくりするときはしっかり休んでメリハリをつけるつもりですよ:D

  • 一旦止まってまわりを見てみると今までと違うものが見れることも…
    一旦止まってまわりを見てみると今までと違うものが見れることも…

まとめ

ササッと書くつもりが長くなってしまいました。しかも大した内容でなくて申し訳ないです。

言うまでもありませんが誰もが私のようになる可能性があります、できればこのようにはなってほしくはありませんが…それでも無理をしないといけない時があると思います。それは仕事かもしれないし、プライベートかもしれない…そんな無理をしないといけない時のために、みなさん休める時にゆっくり休んでおきましょうね!
疲労をためすぎないようにしっかり解消するようにしないとです!体調管理大事だわ!

Twitterで仲良くしてもらってるちびっとさんをはじめ、体調を壊している方が何人かいらっしゃるので、ぜひ1日も早く回復して元気になって私と遊んでほしいしだいです:)

そうそう…
周りにどうしても休んでほしい人がいる場合は顎の骨を折ってあげるといいですよ;D

食事に制限がありますがそれ以外は結構楽しい入院生活を送ることができますのでw

以上、@noramasaでした!